ファイナンシャル・保険|セクハラ等のトラブルでの賠償に対する備えをしておく重要性

【無料の企業PR広告】
■該当件数1件 | 1 |
TOP > ファイナンシャル・保険 > 有限会社フィット総合保険(パワハラ保険)

セクハラ等のトラブルでの賠償に対する備えをしておく重要性


現在セクハラやパワハラなど職場環境に関するトラブルへの備えをしたいと考えている場合、労災保険だけに加入しておけば大丈夫という考えてでは危険です。労災保険では慰謝料については補填されませんし、使用者責任を問われる可能性があるなど、労災保険だけでは補償されない部分まで考えて備えをしておかなくてはいけません。ですから労災保険の他に、使用者賠償保険や雇用慣行賠償保険といった保険にも加入しておく事は非常に重要な備えのポイントとなってきています。セクハラやパワハラといった問題は企業が大きくなればなるほど考えておかなくてはいけない問題ですし、その賠償に対する備えも怠っていると経営の負担となってしまいます。もしこれらの労災以外の保険に加入しようと考えた時には、まず最初にこれらの保険を提供している企業のホームページを見てみる事がおすすめです。補償内容や具体的にどういった場面に対する保険なのか、保険料はどのようになっているのかが掲載されているので、加入する保険を選ぶ時の目安となってくれるでしょう。問い合わせなどもメールフォームから気軽に行えますので、セクハラなどへの備えとしてこれから加入しようと考えている企業にとっては非常に頼りになる味方となります。